他社借入があるけど…3社以上でも借入れるキャッシング

他社借入があるけど…3社以上でも借入れるキャッシング

22 11月, 2016

例えば、3件以上の借入れをする時にネックになるものとして「総量規制」があります。これは年収に対する借入れ(貸付け)に上限を設ける規制であり、具体的には「年収の1/3まで」と言った制限があります。このため、年収が200万円の人は約65万円まで、年収400万円の人は約130万円まで、年収1000万円の人ならば約330万円までの借入れが可能と言うことになります。

逆を返せば、年収200万円の人でも1社あたり20万円程度の借入れであれば3件の契約をすることが可能であるということで、年収が1000万円あれば1件当たり100万円以上の借入れを3件することも可能と言うことになります。

しかし、現実的に言って3件の借入れを実現することは非常に高いハードルがあり、年収1000万円の人ならば可能性はありますが年収200万円の人はほぼ出来ないと考えた方が賢明です。絶対にできないということはありませんが、1件当たり20万円しか融資枠をもらえない状況は少なく、少なくとも1件目の契約の段階で50万円程度の融資枠を貰ってしまえば残りの2件は平均7万円の枠しかもらうことが出来ません。

10万円を下回る融資枠の場合、キャッシング会社の方でメリットが無い(少ない)と判断する可能性が高くなるため、本来は融資が出来るだけの評価があったとしても断られてしまうことが多いです。一応、総量規制対象外である「銀行キャッシング」であれば可能性はありますが、いずれにしても多くて2件程度の借入れが上限となると考えていた方が良いでしょう。
http://xn--o9jo052vtha99cp86cgjw.com/